17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

プレジデントファミリー

2

定期購読中のPresident Family、今月は受験の話。。。
ざっと読んだけど、今後どうなることかなあといったところ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プレジデント Family (ファミリー) 2017年 04月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2017/3/5時点)




夫くんは、地元があまりガラがよろしくないということで、中学受験をしたいと思っているらしい。
わたしが思うところは、うちの息子は公立向きな気もするんだけどなあ。
私立でバリバリ勉強するようなタイプじゃなさそうな気がする。
とはいえ周囲に流されやすいっぽいところもあるので、心配な部分はもちろんある。

危なっかしい橋を渡るのを、親はどのくらい黙って見ていればいいんだろう。
すべての石ころをどけてやることが愛情なのかもわからない。
苦労はさせたくないけど、苦労を知らずには育って欲しくない。むずかしいわー。

スポンサーサイト

2 Comments

yukiさん
難しいですね~・・・
ホント地元の公立の雰囲気にも寄るだろうし。
そんなに荒れてないところなら、私は公立でも全然OKって思ってますが
(実際私立に行かせる経済力もないけどね~)
子供の歩く人生、どこまでどんな風にサポートするか。
そりゃ傷つかない事に越したことはないけど
全部の苦労を取り払ってあげるのは違うだろうし・・
その辺の線引きが難しいですよね。
お勉強一筋頑張っていい学校行っても
いい大学の犯罪ニュースを聞くと何やってんの?って気持ちになるし。
勉強だけじゃダメだけど、でも勉強はいろんな道を選ぶ手段として
必要なことだし、その辺のバランスが難しいですよね~。
2017/03/05 18:12 | URL | #WGj0Orxo [edit]
17さん
>yukiさん
そうなんですよねー。子どもが入学するときどんな雰囲気なのかにもよるし。
お勉強が出来るのと仕事が出来るのは違うし、仕事出来なくても本人が幸せならいいとも思えるし。
親になるとどうも、平々凡々でしあわせになってくれればいいなあと保守的になってしまいます。
こんなんじゃダメだー!><
2017/03/07 21:14 | URL | #iU4puUNs [edit]

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。