17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

転院先での初診察

0

KK病院での不妊治療の初回。
前回、「妊娠していいよ」って言われたのでそのままそこで、と思っての診察です。

不妊治療担当の先生は、前回渡したMRIの画像を見るなり
「えー、これ切ったほうがいいでしょ」
とまさかの発言。
いちお、覗き込んだ電子カルテには前回の先生が打ち込んだらしき、IVF優先で、の文字が見える。
当然それも読んだうえで、うーんうーんと言いながら画像とにらめっこする。
前回の先生に言われたことを伝え、それまでの検査経緯も話し……やっぱりMRIを見て、うーんと唸る。

「うん、やっぱり切ったほうがいいよ。これくらいだと迷うサイズなんだけどね」
MRIに映る一番大きいのは、8㎝×5cm。
「これくらい(両手合わせたくらいの大きさ)の筋腫ある妊婦さんがこの前帝王切開したけど、やっぱりこれから体外やるんならね」
「そうですかああ」

がっくり。
手術しなくてよくなってすぐ治療に入れるのもうれしかったんだけど、仕事を休まなくてよくなったのもうれしかったのになあ。もう上司に言っちゃったのになあ。
こんな時に、身体のことより仕事のことが気になるわたしってどうなのw

「……いい?」
「あ、はい」
遠慮がちに聞いてくれる先生に、意外とわたしはあっさり頷いていました。
「全部のお医者さん(Oクリニック、Kクリニック、医療センター、KK病院)の方向性が一致したので、それが最良なんだと思います。最短でいつになりますか?」

そこからはメモ帳を手に、先生と日程調整。
今からだと9月の末になるそうだ。医療センター(MRI撮ったとこ)でも同じ時期って言われたし、こっちのほうが病院綺麗だし、不妊治療→出産までトータルで通えるし、でこっちで手術受けることを決めてました。

いくつか候補をいただいたうえで、仕事のスケジュールと照らし合わせる。
10月は定期異動で忙しい時期なのだ。
なんでまたこんな時にぶつかるかなー、ホント、Oクリニックでお休み入る時に言ってくれればよかったのに!と怒りが湧きあがりそうになるのを抑えつつ。


25日入院、26日手術になりました。
今日はそのまま術前検査です。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。