17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

胃粘膜下腫瘍

0

今回は本来のネタの前にどうでもいいことをひとつ。

「アンパンマンたちが寝てるよ~」だそうな。
スリッパのベッドに入れて、その上からお布団を掛けたそうです。あらやだかわいい。




さて本題。
去年から健康診断は職場の一斉診断ではなく手術・出産した病院で人間ドックを受けているのだけど、初めてバリウムで引っかかりました。
診断は「胃粘膜下腫瘍」。
慌てて二次検査の予約を入れて、そのあとはGoogle先生にご指南を。
※ちなみに自覚症状は全くありません。

一般的にはその大きさによって、経過観察か手術での除去になるらしい。
大きければ除去を勧められることが多くて、小さければ経過観察になる。
でも経過観察で翌年検査を受けたら悪性になってたとか言う話も出てきてビビってしまう。
小さければ腹腔鏡での手術が出来るのでそれだと術後がラクなんだよね。

なもんで、大きさ次第か~でも小さくても取っておいた方がいいよなあとひとりで悶々。
手術するに当たって仕事はなんとかなるけど子の送り迎えがなあ。
腹腔鏡でも一週間は入院だろう。夫くんが送りはいいとして迎えも一週間できるか……?
出来ないとしたら母に来てもらう? うえ~それはしんどいなあ。
こういうとき、近いところにいるとラクだなーと思った。
うちは遠いから、夕方来て夜には帰ってもらうって訳にいかないので、来てもらうなら泊まり込み。
でも昼間は子が保育園なんで暇をもてあまして掃除だの洗濯だのやり始めるのが嫌なんだよね。。。
義母はその点、読書したりのんびりしてくれるからラクだけど(夫くんも気分的にはラクだろう)、仕事始めちゃったんで呼ぶのは難しそう……
じゃあ延長使うっていうのもアリなんだけど、子に負担がかかるんだよねえ。
そのあたり、夫くんはあまりフォローする気がないみたいだし、さてどうするかなあ。



と思って受けた二次検査。
検査って言うか、初回は画像を見て胃カメラの予約を入れるだけ。

今回引っかかった腫瘍部分はこの矢印の先のちょっとしたへっこみ。

ええ二度見しましたよ!
先生にも「えっ、どこですか???」って訊きましたよもう。
先生も苦笑気味で(うーんちっちゃいですよねえ的な)丁寧に教えてくれたけど、隣に去年の画像があってそっちと比べると確かにへっこみがある。これで1センチくらいだそうな。

何にせよ胃カメラで確認しないとなんとも言えないとのことなので、胃カメラ予約を入れてきました。初胃カメラ!
口からだそうなので、唾液の多いわたしとしてはだいぶキツいことになりそう。
でも鼻からだと、以前耳鼻科の先生にどっちかの鼻の奥が曲がってて奥まで器具が入らないと言われたことがあるので、口からで頑張ろうかと思います。。。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。