17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

病児保育とフローレンス(訪問型病児保育)

0

最近はあまり体調を崩すことのない子ですが、0歳クラスの時はけっこう休みましたねえ。
それでも休まない方だったらしい。0歳クラス時でも年間の有休は何とか足りた程度。

※参考記事
保育園0歳クラスの出席率まとめ
保育園1歳クラスの出席率まとめ

0歳クラスの時は市の病児保育を良く使いました。
そして復帰前にフローレンスにも入会しました。(今は新規募集停止中なのかな?)
ちょっとその辺のことを振り返りでメモ残しておきます。



わたしの仕事はけっこう融通が利くし長くやってるし上司が煩くないタイプばかりだったので、休みにくくはない。
ただし、他部門の人にわざわざ来てもらっての打合せとか拠点へ出かけての会議とか自分が主催する説明会とか国内出張だとかが入るので、「どうしてもどうしてもどうしてもこの日だけは休めない!」日があります。
部内の打合せとか作業だけの日とかは結構気軽に休めるかな。

夫くんはお客さん相手の打合せが頻繁にはいるけど基本は社内での作業なので、外出が無ければまあまあ休めなくはない感じ。
そしてわたしの実家は隣県で電車移動2時間弱。
父は短時間労働中、母はあまり体調がよくなくわたしと折り合いが良くないので、あまり頼みたくない。
夫くんの実家は新幹線距離。3時間くらいかなあ。
義父は(いろんな意味で)全く頼めず。義母は以前はお願いできたけど今はパート勤めを始めたそうな。

でもって病気の時。
まあまずはわたしが休むことが多かったです。
でも数日続けて休むことになったときは夫くんにも協力してもらったかな。

17家は、とりあえず休んだ初日にすぐ翌日どうする?の相談をします。
まずはお互い自分のスケジュールをチェック。そしてその次の選択肢が病児保育の空きチェック。
ここで病児保育が空いていれば迷わず預けてきました。

これってふつうだと思ってたら、結構迷う人いるんだね。
保育園で同じクラスのお母さんにも「え、使ったことあるの?」と言われたことがあるわ。
まあねえ、具合の悪い時くらい傍に……と言う気持ちもわかる。休めるなら休むよわたしも(笑)
ただ、わたしはあんまり抵抗なかったなあ。
保育園併設の病児保育で、給食も出してくれるから(勿論有料)その辺はありがたかった。
荷物作るのとオムツ持ち帰りがしんどかったかな~(笑)
いつもの保育園より預け時間が遅くてお迎えが早めなので、朝の送りは夫くんがちょっと遅刻して行ってくれ、わたしは朝の定時から仕事して夕方早めに上がらせてもらうようにしていたっけ。
一日の様子や日に数回測る熱の数値をちゃんと紙でくれて、先生とほぼマンツーマン状態でのんびり過ごしてるっぽかった。
TVも点いてたけど、まあ室内オンリーならしょうがないよなあと思うわ。家で看てても点けると思うし。

というわけで、わたし個人としては全然抵抗が無かったです。
ただ、よく使ってた病児保育が、併設医院の休業に伴って無くなってしまったのでちょっと不安。
もうひとつは数駅離れた先にしかなくて、そちらはまだ使ったことないんだよねえ。
どうしても!なときは使うつもりでいます。


もうひとつの選択肢、フローレンス。
最初に書いたように、わたしも夫くんも「この日は休めない」日があります。
それが被った日に発熱しちゃったらもうオシマイなので、最終手段としてフローレンスを確保しています。

今のところ一度も使ったことない。
一度だけ、夜に予約を入れて翌朝熱が下がってたのでキャンセルしたことはある。
結構書類揃えるのがめんどかった記憶がある(笑)
我家はプリンタが無いので、急な依頼が出たらホント困るわ。。。
しかし最近、夫くんがあまり訪問看護を好まないことが発覚。
フローレンス頼むより義母を新幹線距離で呼んだ方がいいとかいうし。
いやあの、新幹線往復+お礼の金額でゆうにフローレンスの保育料上回ってるから!
そして帰りの遅いキミを待つ姑と嫁が居心地いいわけなかろうが!
義母を呼ぶならオマエ早く帰ってこいよ?! と言いたい。

義母にも都合があるので、フローレンスは「どうしても休めない日」用の保険ですね。
確かに会費高いけど、100%派遣保障という安心料として割り切るしかないです。
お金は何とかなるけど、時間は取り戻せないので。
時間的余裕って大事だなあと最近よく思う。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。