17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

夫くんに

17

言いました。
詰まってたこと。不妊の原因がわたしだろうこと。それから、ごめんねと。
「べっつに、気にすんなよ」と言われました。

夫くんはわたしを気遣ったわけでもなく、がっかりしたわけでもなく、本当に淡々と受け入れてくれます。
もともと、わたしは人工授精まではやろうと思っていましたが、体外だとぐぐんと費用もかかるし、もしそうなったらちょっと考えようかなあと思ってました。
でも夫くんは、「今の貯金までなら大丈夫!」と体外まで視野に入れていたようです。
だからこそ、今日わたしが「先生には、体外を勧められたよ」って言ったらすぐに「ふーん、そっか」って感じだったよう。

最初はお互い「子どもはいらない」で結婚しました。
一年後、わたしから、出来ればチャレンジしたいと申し入れてじゃあやってみようか、と進んできました。
夫くんはそこでGOサインを出した瞬間に、「子どもを作る」方向へ考えがシフトしたようです。
だからこそ、体外は目的のための手段のひとつでしかないということ。
わたしはついつい、結構な経費が掛かるから、そこまでして……と考えがちです。
年も年だし、年収もそんなにないし、今のマンション2LDKだし(子どもふたりはムリでしょ)、わたしが仕事辞めると生活費が厳しいし。

とかいろいろ理由づけていますが、本当はわたし自身が怖いのかもしれない。
妊娠そのものもそうだし、生まれる子の心身の健康も、体外のための通院も。
弱っちろいなあ、自分。

スポンサーサイト

17 Comments

元、中村さん☆さん
検査、病院お疲れ様でした。
旦那さんは本当にお優しいですね。
17さんへの心からの愛を感じます!

実は私も妊娠したこともないのに、実際妊娠出来たらどうしようと思ったこともたくさんあります。このまま二人でもいいんじゃないかとか。
理由を付けて自分を納得させようとしています。
ほしい、いらないの繰り返しです。
でも、繰り返し悩むってことはきっと欲しいんです、私。
もちろん二人でも幸せだし、でも折角愛する人と結婚出来たんでその人との子供を欲しいって思うのは普通のことだと思います。
旦那さんをお父さんにしてあげたいし。

何を書いてるかわかんなくなってきちゃいましたが、応援します!私。
原因がわかったのなら、これからいくらでも前に進めます!
なるようになります!
でも後悔だけはしないように頑張りましょう!
もちろん肩の力は抜いてですよ!
偉そうなことばかりすみません。
でも本当に応援してます!





2012/05/31 21:54 | URL | #- [edit]
きりさん
検査おつかれさまでした。
旦那さま、ステキです!
さすが運命の糸が結びつけた2人ですね(^-^)

私はタイミングすっとばして、即人工受精を勧められましたが、それでも最初は悩みました。
体外へのステップは金銭的、肉体的な負担が格段に大きく、簡単には受けとめられないと思います。
そして、子どもを産み、育てることに対する責任の重さも受けとめれるか不安になるときがあります。
考えだすと、自分が何のために妊娠したいのか、はっきりいってよくわかりません。
でも、いつかは妊娠できない体になるのだから、後悔しないようにしなければと思い、今は頑張ろうと思ってます。

17さんもお二人でよく話し合い、決断されてくださいね。
夫婦二人で決めたことなら、どんな答えでも正解だと思います!
応援してます!
2012/05/31 23:25 | URL | #- [edit]
りらぽっこさん
病院お疲れ様でした!
優しい旦那さまですね。

私も原因はほぼ自分にあると思ってるので、夫に申し訳ないな~とせつなくなることがあります。
(夫は再婚で、前の奥さんとの間の子は作り始めた月にできたらしいので・・・)
体外への挑戦も、私は金銭面で1~2回が限度と思ってましたが、夫は頑張って働くから何度でも!
と私より前向きです。
きっと、一度子供を手放してしまったから余計に欲しいんだろうな~って思い、
私もなんとか治療を続けています。
このまま諦めたら、数年後に後悔するかもしれませんしね。

17さんも旦那さんとゆっくり話し合って、今後の方向性を決めて下さいね。
体外の説明会だけでも聞いてみたらいいかもしれませんよ
(って思いっきり勧めてますね、スイマセン!!)

2012/06/01 07:41 | URL | #- [edit]
シェリーメイLOVEさん
検査お疲れ様でした!

旦那サマの気持ちよくわかります

私の場合は、私より主人が子どもを欲しくて、なかなかできないことを気にしていました
ある日、泌尿科にいったようで、そこで、男性不妊発覚
泣きながら、何度も『ごめん』と謝れましたが、私は涙も出ずにそれこそ淡々と受け入れていたようにおもいます

神様は私たち夫婦は子供がいなくても仲良くやっていけると思っているので子どもができないのよ。

他の夫婦は子どもがいないと夫婦仲良くできないのよ。

と主人に言ってみましたが、かなり落ち込んでいました

でも、私は、子どもを作るために結婚したのではなく、主人と一緒にいたくて結婚したので体外受精をすることよりも落ち込んでいる主人を見ている方がつらかったですよ

男性不妊だからといって、嫌いになったり、責めたりすることはなかったので、17さんのご主人もそうだと思います

言葉ではうまく表せませんが、私たちは『お金は何とかなるけど、年齢は取り戻せない』という考えで体外受精のチャレンジを決めました

現実、通院のため、私が正社員からパートに代わり、主人も20代半ばなので、お給料もそんなにありませんし、貯金も減っています

いつまで治療が続くのかわかりませんが、不妊治療って誰も悪くないし、だからこそ、どこにぶつけていいのかわからないので、喧嘩もしましたが、今は前向きに夫婦で頑張っていますよ

体外受精経験者として、採卵するとき注射など肉体的にしんどかったけど、卵ちゃんの写真を見たらそのしんどさも忘れます
授精したら、もっと、忘れましたよ

つらいこともありましたが、うれしいこともありました

たくさん悩んで答えをみつけてください
応援していおります
2012/06/01 08:38 | URL | #- [edit]
ニコニコぱんださん
私も不妊原因は私です。
お気持ちがすごくわかります。
うちの旦那も淡々と私を受け入れてました。
体外の話が医者から出たときも、非常に淡々としてました。

今回、私の流産についても淡々と受け入れていました。
心の中をあまり見せない人なんですが、非常に冷静に淡々としていて、救われています。
妊娠そのものが怖いって思うことは誰でもあると思います。
でも、黒い胎のうが見えたときから、すっ飛んでいきました。
女の人ってそうなってるのかなって、そう思います。

17さん、素敵な旦那様ですね~
いっぱい話し合って、後悔しないようにするのが一番です。
応援していますからね☆
2012/06/01 12:39 | URL | #- [edit]
hinatama0908さん
こんにちは。

17さんの旦那様は本当に優しくて素敵ですね~。

検査お疲れ様でした。結果人工飛ばして体外勧められたんですね。
私も同じでした。いきなり体外勧められると凄く戸惑いますよね。
お金もかかりますし、何より自分の気持ちが付いてこないっていうか、
「え!いきなり最終手段ですか!?」みたいな。
私もなかなか体外にステップアップする勇気が出なかったんですが、
ここ数カ月タイミングで頑張ってきたけど、どうも自然妊娠は難しそうだと
やっと自分の中で納得できたので転院後に体外にステップアップすることにしました。
主人ともたくさん話して決めるまでに3ヶ月位かかりましたよ。
それ位重大な決断だったんですよね。自分にとって。

なので、17さんも焦らずご主人と時間をかけて話し合って決めたらいいと思います。
色々情報を集めつつ自分の気持ちを見つめつつ、後悔のない選択をしてください!

2012/06/01 14:29 | URL | #- [edit]
ヒトミさん
17さん、こんにちは。
まずは卵管造影検査お疲れ様でした。
右卵管閉塞、私と一緒です。3年以上前に受けた結果ですが。

なんやかんや理由をつけて逃げてしまう気持ち、わかります。
正直私もステップアップするのに本気で悩みました。
だって、単純に考えてボーナス1回分のお金がパッと消えるんですよ。
もちろんそれで赤ちゃんができればいいけど、その確約もないわけだし。
お金かけるだけかけて時間もかけて、何も残らなかったら・・・とかね。
それこそ、17さんが言うように、生まれてくる赤ちゃんの健康のこととか
将来のこととか、自分が本当の意味で母になれるのか、という不安とか。
年齢的な焦りとかもありますよね。日に日に老いていくわけですし(汗)。

30歳を過ぎたあたりから決めていることがあるんです。
「どうせ後悔するなら、やらずに後悔するよりもやって後悔」
やってみてダメだったなら挑戦したという実績だけは少なくとも残ります。
もちろん結果がダメだったら悔しい気持ちが消えることはないと思いますが・・・。
でも、やったけどダメだったなら自分の中で諦めというか説明が付くと思いますが
やらずに後悔だけしていると、やらなかったことに対して一生モヤモヤしそうで。
ステップアップするにあたり、それこそ胃に穴が開きそうなほど悩みましたけど
やっぱりやらずに後悔したくなかったんです。可能性があるなら挑戦したくて。

ステップアップする/しない、子供のいる暮らし/夫婦2人の暮らし、
大きな分かれ道ですよね、悩まない人なんているわけありません。
ご夫婦で納得いくまで話し合って、後悔のない答えを導き出してくださいね。
2012/06/01 14:34 | URL | #- [edit]
Pacific Oceanさん
こんにちは。
ちょっとご無沙汰ですね(^^;

旦那様、いいですね。即座にそこまで理解して冷静でいてくれているなんて。
うちでは考えられないですヨ!

17さん、十分に考えて悩んで、結論出して下さいね。
でも、結審したら、納得できるまでは進みましょう。

子供のいる生活、いない私たちにとっては未知の世界ですよね。
夢や希望がある一方、不安もいっぱいある。
でも、もし授かることが出来たなら、一生懸命育ててあげよう。

きっと、みんな気持ちは共通していると思います。
17さんの揺れる気持ち、不安な気持ち、よく分かります。

応援してるからねっ!
2012/06/03 08:10 | URL | #- [edit]
17さん
>元、中村さん☆
やっぱり欲しい・要らないで迷いますか?
わたしもでした。お金かかるのもったいないし、それなら旅行行きたいとかローン返そうとか。
二人で生きてく人生も悪くないと考え始めると治療は躊躇しちゃって。
「悩むってことは欲しい」っていうのは目から鱗でした。
そうかあ、わたし迷ってるってことは、悩むってことは欲しいのかな。
もしお金がかからないなら? 時間的制約がなかったら?ですよね。
ありがとうございます。
2012/06/03 08:55 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>きりさん
わたしも通院する前は人工授精や体外受精は抵抗がありました。
チョチョッと出来ると思ってたのに……って感じです。
無事に産んだとしても、きちんと育てられるか心身ともに健康な子であってくれるだろうか、もし大きな何かがあったらどうしよう、と余計な心配もしてしまいます。
ただそうですよね、後悔はしたくない。やっておけばよかったと考えるのはちょっと嫌かもしれません。
タイムリミットもありますしね。
ありがとうございます。
2012/06/03 08:55 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>りらぽっこさん
そ、それは切ない……(ToT)
でも身体のことは時間が経っていろいろ変わりますから、りらぽっこさんだけが原因じゃないかもしれませんよ~
旦那さまは「自分の子ども」がどういう存在なのかを知っているからこそ、りらぽっこさんとのお子さんが欲しいのでしょうね。
おすすめ、ありがとうございます(笑)
2012/06/03 08:55 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>シェリーメイLOVEさん
我家と逆ですね。わたしは泣くのは堪えましたが何度も謝ってしまって、逆に夫くんが謝られることに対して怒ってしまいました……
理屈は分かるのですが、申し訳ないなっていう気持ちは消すことは難しそうです。
パートに切り替えたのですね。わたしもそうできれば……と思う反面、仕事がある意味での救いになっているせいもあって決断は難しそうです。
ありがとうございます。
2012/06/03 08:56 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>ニコニコぱんださん
お加減いかがでしょうか。
最初に拝読したときとてもショックで、なかなかコメントが出来ずにいました。
旦那さまは冷静なかたなのですね。その部分で救われると感じるニコニコぱんださんとは相性が良さそうです。
胎嚢が見えたらすっとんで……行くのかな(苦笑
男性とは感じ方が違うのはあるかもしれませんね。
ありがとうございます、お身体、大事にしてくださいね。
2012/06/03 08:56 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>ひなたまさん
そう!そうなんです!
「えっいきなり高度治療? ステップ踏まず?」みたいな。
自然には授からないってことをなかなか自覚できていないのだと思います。
以前は、人工授精や体外受精って聞くと、ものすっごく子どもが欲しかったんだなあって感じていましたが、ここへきてずいぶんとそれらが身近なものになっていることにも戸惑います。
まずは自分で納得しないと、この先潰れそうな気がします。
ありがとうございます。
2012/06/03 08:56 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>ヒトミさん
ボーナス一回分、厳しいですよね。
お金かけて仕事をちょっと犠牲にしてやって、結果がついてこなかったらって思うとやらなきゃよかった、あのお金があれば今はこうして~みたいな(笑)
そういう後悔って不毛なんですけど、それでもしちゃいます。
確かに、しないで後悔するよりかはよっぽど、「ここまでやってダメだったし」で納得できると思うのですが、心まで整理し切れるには時間がかかりそうですね。
どちらかというと夫くんよりわたしに覚悟が足りないので、我ながら情けない。
でも、男性はラクだからいいよなあ、とかブツブツ言ってる自分もいます……
ありがとうございます~
2012/06/03 08:57 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>Pacific Oceanさん
いえいえ、お身体とお気持ち、大丈夫ですか?
コメントいただいてありがとうございますv
夫くんがケロリとしているおかげで、わたしのグズグズ感が強調されてしまうので、良いのか悪いのか……
一緒に悩むというより、わたしが決断するだけ?え?わたしですか?って感じでいます(苦笑
今は、子どもを持てることにすごく期待をしていますけど、いろんな話も聞くので、育てきれるかどうか……なんて、つい理由を探してしまいます。いけないわー><
ありがとうございます。
2012/06/03 08:57 | URL | #iU4puUNs [edit]
-さん
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/03 09:49 | | # [edit]

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。