17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

ちょっと前向き?

5   0

先週フーナーをキャンセルしてしまったので、次の相談にいってきました。
行きすがらぼんやりっと考え事をしていたのですが、どうもわたしはせっかちで、次へ次へと焦りがちだなあと反省。
焦るといいことないんですよね
今の先生はあまり先へ先へってタイプじゃないのでそれがストレスでしたが、治療を早く進めたいってはっきり言ってみよう、と思いました。

でもってクリニックへ。
混んでるだろうとは思いましたが、待合がひといっぱいでちょっとビビりました。
たいてい、ひとつおいて座れるくらい、受付前の椅子は空いてるんですが、今回はほぼなし。
週末のせいか、ご夫婦連れが多かった気がします。

受付してすぐ、意見書き込みに。(打ち込んでおくと電子カルテに記載される)
更新しましたーと受付のお姉さんに言ってからまた端末へ舞い戻り、待ち時間前半はネットで遊んでました。
基本家でもネット三昧なので、ここで端末使わせてもらえるのは嬉しい

途中で中待合に移動し、「みゆき」を通読(笑) 懐かしいわあ。
今度の連載は明青学園モノなんだってね。ちょっと興味ある。

このクリニックはちょっとだけ漫画を置いてあるんだけど、どうも全巻そろってない気がするんですが。
「みゆき」「タッチ」はあるけど、他の漫画は途中からしかないんですが。。。
ハガレンの後半3冊しかないってどうゆうことでしょう(持ってるから読まないんですが)
しかも少年誌多いし(笑) 女性向けに少女漫画系も置いてほしいな~


前置き長くなりましたが、診察。
先生に、夫くんの検査結果が思わしくないので早めに人工授精に進みたいこと、そのための検査を優先してほしいこと、をお話しました。
具体的には、フーナーするより早く卵管造影して、ってことです。
通い始めてもう5か月ですが、フーナーも卵管造影もまだなんですよ……
最初のころにすべきなんじゃね?と思うんですが。
このあたりのことはご了解いただけたので、次回、月経が来たら卵管造影の予約を入れることになりました。
ついでに、D3から4日間クロミッドも処方。
通院日はD25だったので、「ダメって決まったわけじゃないんですけどね」とフォローの言葉があって、ちょっと嬉しかった

あと、以前内膜掻把したのでその後綺麗になっているか、再度子宮鏡検査をしましょうとのこと。
これ痛かったんですよね……検査そのものより、膀胱に水をためるための管が。
わたくし尿道狭窄気味なので(以前泌尿器科でも超痛くてそう言われた)、管が痛くて痛くてつらかったんです。
確か前回は麻酔追加してもらった…っけな? 管を細いのに変えてはもらいましたが。
検査後に血尿が出たりと超痛かった思いしかない……

でもまあ、やらねばならんのでいちお次の周期で卵管造影のあとに子宮鏡することになりそうです。
ちょっとスケジュールがうまく立つかが不安ですねえ。
卵管造影とレントゲンはお昼しか予約ダメだそうなので、短い期間に2日も休むわけにいかないし。
ならばどっちかを週末にしてどっちかのときは午後半休かなあ……でも子宮鏡もあるしなあ。
排卵日までにやらないかんのであれば、予定立てにくいわあ。
しかも今月末はエライっぽい人たち用の会議で報告させられるんで休めないし。
不妊治療は上司に言ってないので、あまり頻繁に休むのも……だし。

お勤めの方はみなさん上司にはお話してるんでしょうかねえ。
今の上長はそんなに厳しくないので、理由言わなくても有休OKもらえるけど、あまり頻繁だとちょっと。
それに、同僚や先輩にもあまり言いたくないんだよなあ。
(同じチームの先輩にはこっそり言ってありますが)


ま、とにかくリセットしてからです。
予定では22日。うまーく予定通り来てくれれば、その週の日曜に卵管造影→翌週後半に有休とってレントゲン+子宮鏡と済むので助かるんだけど、うまくいかないのが世の常ですな。

あーそうか、わたしの検査と治療がなかなか進まないのって、仕事で通えない日があるからか(いまさら)
検査とか、週末しかできないからなあ。それで混んでて予約が翌週に延びる→身体のリズムがズレて次の検査が出来ず翌周期、ってことか。
先生にしてみれば、「早く進めたいなら平日も通いなさい」なのかもしれないわ。

とはいえ仕事辞めるわけにいかない。
経済的なものもあるけど、それ以上のライフワークだし。
もし、辞めて治療に専念しないと授かれないってことになったら夫くんと話し合うけど、たぶん諦めることになりそうだなあ。
元々夫くんは養子をもらうことにも抵抗はなさそうだし。(抵抗されるとしたら両方の両親でしょうね)
よく、仕事と家庭と、ってあるけど、どちらも譲れないっていうのは難しいんでしょうね。
それほど覚悟がないっていうのはわたしの負い目でもありますが、でもやっぱり、仕事は続けたい。



診療代:2,100円
投薬(クロミッド×4錠):1,850円

自費だとお高いねえ~
折角毎月高い保険料払ってるのになあ。

スポンサーサイト

5 Comments

元、中村さん☆さん
そのやきもき感すごくわかります!!
私もまだ卵管造影受けた事なくて、もしかしたら詰まっているんじゃないのか?と思っています・・・・。結構お医者さん任せに検査していたところもあるので次の診察のときに思い切って伝えてみようと思います!勇気でましたv-353

仕事との掛け持ちはつらいですよね・・・
私は仕事をしていたとき、半分治療サボっていました・・・v-393
なので、全然検査も進まず・・・・
家事と仕事に治療とそこまで頑張れる気力がなかったです・・・
旦那の転勤を機に退職しましたが、ちょうどいいきっかけだったかな?と思っています。
でも今も仕事をしていたら子供か仕事か・・・悩んでいたと思います。
両方頑張っている17さんはホント凄いです!!尊敬できますよv-410
2012/05/20 14:32 | URL | #- [edit]
17さん
>元、中村さん☆
わたしも先生任せにしていたらこんなに延びちゃった!って感じですi-182
卵管詰まってたらもうそこでアウトですもんね。。。

やっぱり仕事中は治療が後回しになってましたかー(笑)
この年齢になると仕事もある程度任されるので、あまり休み続けるのも難しいですよね。
夫くん転勤ないしなあ(笑)
2012/05/21 06:40 | URL | #iU4puUNs [edit]
りらぽっこさん
フルタイムでお仕事しながらは、本当に尊敬します!
専業ですら、この日のこの時間は・・・って思ってしまうので・・・

検査はいろいろ受けたいですよね。
結果によって今後の対策も変わってきますもんね。

私ももっと早く治療始めておけば良かったなあ~
2012/05/21 07:42 | URL | #- [edit]
17さん
>りらぽっこさん
ええっ、専業さんでもそうなんですか?
仕事を言い訳にするのも好きじゃないので、と考えるとジレンマです~><

何が必要でどういう順番で、とちゃんとスケジュールが組めているといいんですが…
って考えちゃうのは仕事モードのせいかもしれませんi-229

治療に早すぎるはないですしね~
わたしは再婚が遅かったのでもうどうしようもないですけど(笑)
2012/05/21 21:34 | URL | #iU4puUNs [edit]
ヒトミさん
ベビ待ちって、ある意味焦りとの戦いですよね。
正直、次の移植はまだか~まだか~と思ってますもん(笑)。

フーナーテスト、私は初診の次の診察でやったなぁ。
卵管造影については以前通っていた病院で、わりと早期にやりましたけど
なんか無理矢理予約をねじ込んでもらったような記憶が(^^;

フルタイム勤務しながらの治療って、やっぱり時間的な制約は大きいです。
かといって私も仕事辞める気ないし、もちろん妊娠・出産しても続けます。
だから私は平日に仕事終わってからでも通えるクリニックを選びました。

とにかく治療はご自身が納得いく形で進めるのが一番です。内容も、ペースも。
ただ、優先順位はやっぱり必要かも。今の自分が何に一番ウェイトを置きたいか。
切り捨てるとか諦めるとかじゃなくて、それぞれのバランスなんだと思いますよ♪
2012/05/22 23:28 | URL | #iU4puUNs [edit]

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。