17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

保育園0歳クラスの出席率まとめ

0

0歳クラスで過ごした一年間の、わたしと子の出席率です。

4/4から保育開始し、ほぼ4月は慣らし保育。
5/12から仕事復帰でした。


【わたしの有休取得状況】
5月:1(発熱)
6月:4.5(発熱×1、ファミサポ面談×0.5、通院×0.5、予防接種×0.5、目やに×1)
7月:1(10か月検診)
8月:2(体調不良×2
9月:3.5(突発性発疹×2.5、発熱呼出×1)
10月:1.5(発熱×1、じんましん×0.5)
11月:1(体調不良×1
12月:1(発熱×1)
1月:2(発熱×2)
2月:1(体調不良×1
3月:0
年間合計:18.5日(子要因×13、自分要因×5.5

【子の保育園欠席状況】
5月:1(発熱)
6月:6(発熱×1、ファミサポ面談×0.5、予防接種×0.5、ヘルパンギーナ×3、目やに×1)
7月:1(10か月検診)
8月:0
9月:4(突発性発疹×3.5、発熱×1)
10月:5(突発性発疹×3、熱×1、じんましん×2.5)
11月:2(発熱×2)
12月:2(発熱×2)
1月:4(発熱×4)
2月:0
3月:2(たんこぶ×1、発熱×1)
年間合計:27日



病児保育:7回
ファミサポさんのお迎え:2回
義母のヘルプ:2日×2回
保育園からの呼出回数:5回
夫くんの有休取得:3日
フローレンス:0回


【考察】
予想してたより呼出回数が少なかった!
どちらかと言うと朝発熱してて急遽休むパターンの方が多かったかな。
微妙なラインの体温で預けることがなかったからかも。
でもたぶん、うちの子は丈夫な方なんだと思う。
「1ヶ月で仕事に行けたのが6日だけだった」って言ってた同じクラスのお母さんもいた。

夏過ぎくらいからわたしの体調不良が出てきたのはしんどかったー。
慣れてきた頃の…って感じかな。
夜泣きしないとはいえ、やはり身体には負担がかかっている模様。
ここにはカウントしてないけどわたしの会社は生理休暇が有給なので、夏ごろからは何回か使った。ありがたし。

病児保育は本当に本当に本当に助かりました!
受付が8時半からなので(わたしは始業が8時半)、預けは夫くんにお願いすることが多かったのでこれまた助かった。
わたしは元々フレックスなので、病児に送りに行っても残業すればプラマイゼロなのでそれも助かった。

残業や出張で夫くんにお迎えを頼んだのカウントわすれたな……5~6回だったかな。
こちらも感謝。特に急にお願いした日があって、あれは本当に助かったー


で、まとめっぽいのを。
会社の制度はもちろん、それを快く使わせてくれた上司の理解とサポートしてくれる後任さん、会議や出張をわたしの都合に合わせてくれたプロジェクトメンバーと現地ユーザさん、それから遠路はるばる新幹線でサポートに駆けつけてくれた義母、病児保育サービス、ファミサポさんと、いろんな人に助けられた一年間でした。
今まで仕事をしてきて、僅かながらも培ってくることの出来た信頼に、ここへきて助けられたなーと実感。

実は今年度はマンションの理事輪番に当たった年でもあったのでした。
会合は主に夫くんが対応してくれたものの、月に一度の作業に子を負ぶって出たりとこちらもいろいろ大変だった。
今日、ちょうど次年度の理事さんとの交代があったので、これでちょっとは楽になるかな。



来年はどんな一年になるだろう。
子はお喋りするようになるかな。今よりもっと身体は丈夫になるかしら。
1歳クラスは運動会も発表会も親と一緒じゃなくなるのでちょっと淋しいけど、でも楽しみでもある。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。