17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

じんましーん

0

時系列に書いてたら超長くなった。
まあわたしは忘備録なんでいいけど、ヒマな時にお読みください。
つうか皆、文章短いよね。端的にまとめられる能力欲しい。


朝、会社に保育園から入電。
「○○保育園、○○組担任の○○です~おはようございます☆ ○○(夫の姓)さんですか?」
「ハイ、いつもお世話になっております…!」
会社では旧姓を使ってるので、先生には旧姓で呼び出しをお願いしています。
その職場で「ハイ○○(夫の姓)です」となかなか言いにくくていつも申し訳ない><
電話が来たということは…!と身構えるわたしの声を察知して、先生が笑う。
「あのー、実はじんましんが出ていて…朝、何食べたかお聞きしようと思って」
お迎えじゃないですよ、と苦笑気味に。
ホッとしたのもつかの間、会社の自席で「えーと、昨日と同じでパンとさつまいもと、とうもろこしのスープです」と答えるのもちょっと恥ずかしい。

その電話から二時間後、再入電。
最初の電話で安心しきっていたわたしに、先生がすまなさそうに言う。
「じんましん、広がってきちゃって…何かあっても怖いので、お迎えお願いできますか?」
オオウ、そうですか…がっくり。
「わかりました、向かうようにします」とお返事をして電話を切る。

ここの返事の仕方がいつも難しいなーと思う。
保育園には出来れば、今から出るので○時頃着きますと言いたい。
でも上司がそのまま聞いてるし、断りを入れない段階でお迎え時刻を告げるのはどうなのかとも思う。
一旦保留にして確認すればいいのかなー。
このときは上司が自席にいなかったのでちょっと気が楽ではあったんだけど。
どうしても外せない打合せがあったので、すぐに上司と15分のみ打合せして退社。
急な作業や大事な調整がない日でよかった。


復帰してから、仕事のある程度を共有しておくようになった。
育休中後任の派遣さんにもだし、一緒に作業してるPJメンバーにも随時共有。
で、わたしの今までのやり方と違うのは「協働してやるようになった」ことかなー。
今までは結構ひとりで作業して告知して対応して…が多かったんだけど、
後任さんにも共有するしPJも分担してやるようになった。
そこはすっごく変わったところかも。
急に帰ることになったのでPJメンバーに「ごめん帰る! 今日の本番よろしく!」とメール。
今までだったら自分で全部やらないと気が済まなかったけど、ある程度任せられるようになった。


さて保育園。お迎えに行くとお昼寝真っ最中。
もうね…お昼寝終わるまで寝かせておいてほしい(笑)
ちょうどお昼時間って病院もやってないんだよね~
しかもこの日はかかりつけ小児科はお休み。もうひとつある小児科もお休み。
近所の内科兼小児科へかかって、シロップをもらう。
原因は環境系らしい。寒いとか暑いとかダニとか服の刺激とかで出ることがあるそうな。
まあ食欲もあるしぐったりしてるわけでもなく熱もないのでいつも通り過ごして夜寝かしつけたのだけど……

24時、大泣きで覚醒。どうやらじんましんがかゆい模様。
今回は足に多く出てて、もしかしたら最近寒くなって長ズボンを履かせ始めたから?
そんな繊細な肌なのかしら。。。
薬を飲ませるけど泣き止まず。もうこの段階で明日休む覚悟を決める。
覚悟が決まると、別に寝てくれなくても良くなって(明日寝ればいいから)イライラも消える。
(この場合のイライラは子に対してじゃなく夫くんに対してでした)
暑いのかと思ってパジャマのズボンも半袖用の短いやつに着替え、おむつも変える。
そしてあやし続けて2時半、やっと寝たー。

夫くんに起こされたのは6時半。いつもより1時間も遅い。
子を見ると、じんましんは引いていない。
「今日、かかりつけの小児科に行こうと思う」というと、夫くんから「俺が行こうか」と。

え? なんですと???

そりゃたしかに昨日、じんましん報告したときに明日休めるかどうか検討しておいて、とは言った。言ったがまさかのまさか。
しばし逡巡したわたし、以前週に2.5日休んだ時の経験を活かす。
『夫くんが休めるときは遠慮なく休んでもらおう!』

慌てて小児科の場所を教え(行ったことがない)、診察券類を説明しながら渡し、ここ数日の経緯を説明。
昨日もらった薬の説明書を渡す。
合わせて食事の支度とそのときにお茶をどう出すかを伝え、一応メモに残す。
離乳食の箱、ストックしておいてよかった!(笑)

自分の支度を急いでも始業時間には間に合わないので30分遅れますの連絡を入れて出社。
家を出てから思い出す。小児科、8時半受付開始は伝えたけど、診療開始は9時だよって言い忘れた…

案の定、夫くんは家を出るのが遅くなったようで、9時半ごろにLINEが入る。
まだだいぶ先らしい。待合室で待つの、ぐずってないだろうか。
新しい薬が出たらすぐ飲めるようにって、朝の薬は飲ませてなかった。
昨夜飲ませたのはもう切れてるだろうし…かゆくてぐずるだろうなあ。

10時半に完了報告が来て一安心。
じんましんのほうは「よくあること」だそーなのであらためて薬をもらったらしい。
病児保育に電話してもらって明日の予約を取ろうにもいっぱいだそう。混んでるなあ。
さあどうしよう。
夫くんからは、「保育園に行かせるか、17ちゃんの妹ちゃんに預けられないかな?」と。
妹かあ…まあ近いし専業だし甥っ子たち小学生だけど、グズグズする可能性のある子をいきなり丸投げするのは気が引ける。
じゃあ実家の母を呼ぶか?それとも初フローレンス?

いろいろ考えたけど、まずは保育園に現状を説明して登園可能かを相談してもらうことにした。
夫くんにその旨連絡するとしばしの後で「うつらなくて機嫌が悪くないならOKだって!」との返事。
(小児科でうつらないこと確認済)

ホッとして定時まで仕事。
この日はずっと作業が詰まってたけどなんとかやり切れて達成感!
定時に会社を出ると外はもう暗かった。早いなあ。そして帰宅の電車が混んでた(笑)
19時に帰宅すると、わたしの顔を見つけた子が満面の笑みでハイハイしてきて癒される~
そういや最近ズリバイしなくなった。


そして翌朝(今朝)、じんましんはまだ残ってる。
処方してもらった薬を飲ませ、塗り、念のため塗り薬を夫くんに持たせて送り出し。
今のところまだ呼び出しはありません。(10時半)
今日はフレックスで15時上りにしてもらったので、早めにお迎えに行きまーす。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。