17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

生後276日・仕事復帰して思うこと

0

先週に引き続き今日も、お昼過ぎにバタンキュー……
夫くんが子をお昼寝させ+午後食食べさせ+おむつ替え+お散歩に行き+夕食買ってきてくれた。
あのもうホントすみません……ありがとう!
でも今夜は寝室で寝るよ!
(昨夜は夫くんが寝室で寝て朝寝坊……と言っても8時だけど)


仕事復帰して一ヶ月が過ぎ、やっと忙しくなってきた感じ。
ちいさい作業とか難解な問合せ(後任派遣さんじゃ対応できない部分)がちらほら。
金曜は至急依頼の作業が朝に舞い込んできて、関係者といろいろ調整しユーザにヒアリングした結果、作業部門に問合せメールしたのが14時。
その返事がなかなか来なくて、15時過ぎにユーザに経過報告の連絡をいれて今日中に返事ができないかも的なことも告げておく。
ついでに上司に経過と、今日は16時まで返事待ちしますと報告すると、「16時までいてくれるの?」と言う反応。
(わたしは二時間時短を取ってるので15時半までの勤務)
これって咄嗟に出るんだろうけど、「いてくれるの」って言ってくれるのは嬉しいなあと思った。
まあ結局、返事が来なくて16時に帰ったのだけども。
月曜は色々作業があるから熱出さないといいなあ。

復帰には上司の理解は勿論だけど、短い勤務時間や残業できないことを考慮して、自分で何とか回すようにするのも大事だなーと思った。
わたしの仕事は他の人で代替するのが難しいし、実際休んでる間は担当してた仕事の企画する部分はストップしてた状態だった。
でもって15時半で不在になるなら、それまでの間でうまく回さないといかん。
打合せも15時半までに終わるように組んでもらわないといけないし、色々周囲に協力してもらうことも多いけど、不在にすることで問題が発生しないようなやり方もしていかないといけないなあと思った次第。
この点、今の仕事は長くやってる分容量もわかるしある程度コントロールできるし、周囲も「17さんなら」って思ってくれているのでありがたいなと思う。
今までやってきてよかったなー、と思うのはこんなときかな。

ちょっと話が逸れる。
わたしは20代で離婚したのだけど、そのときこそ、仕事を続けていて本当に良かったと思った。
実家に戻らず一人暮らしする程度は稼げていたのはありがたかった。
まあ実家に戻れる人は戻ると楽なんだろうけど、わたしは折り合い悪かったしね(笑)
それにこんなタイミングじゃなきゃ絶対一人暮らしなんてできなかった。
一人暮らしの数年間は本当に楽しかったし、あって良かった時間だと思ってる。
そのためには仕事を続けていてよかった。
なので妊娠、出産でも出来るだけ仕事を続けたいと思ってた。
夫くんもその点、理解がある人で良かった。


今日、夫くんが散歩のときに買ってきてくれたおやつ。
ブッシャー!


今月のお給料日に買ってきてくれた夕食。
そういえば以前はお給料日によく待ち合わせしてごはん食べて帰ったっけ。
駅前の焼鳥日高とかも良く行ってたなあ。
あ、お肉超美味かったです☆

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。