17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

親の手本

4

出産してから妹が会いに来てくれる(もちろん子に)ことが増え、それに伴い姉妹の会話も増えました。

転勤族に嫁いで専業主婦となった妹とバツイチ仕事まっしぐらー!なわたしとはだいぶ立場も違って、会うこともあまりなくお正月くらい、メールもそんなにはしなかった。
わたしが子を産んだことと、わたしの居住地近くに妹一家が居を構えたことででかなり密になりました。
産後、病院と自宅に通ってくれたのは本当に助かった……!
物理的なこともそうだし、育児の先輩としても頼りになった。
むしろ妹の出産時に全然役に立たない姉で本当にすまんと思った。

妹との共通の会話は勿論子どものこともあるのだけど、それよりも実家の両親のことが多い。
以前も書いたけどわたしたちの両親(特に母)は毒とまでは言い難いものの過干渉で頭が固い。
わたしも過去、何度も大喧嘩している。
妹は喧嘩してないなー要領いいなーと思ってはいたけど、こうやって話すようになると異常なほどの母の言動が妹に向けられていて本当にびっくりした。そして気づかず申し訳なかった。ごめんと謝った。


母は支配することで威厳を保ちたい人で、見栄も大きく張る。
そんな母のもとで育った娘二人が親に甘えることを一切せず、出来れば放っておいてほしいと願うほどに。
巷で良く言われる友達親子なんてとんでもない。里帰り三ヶ月なんて絶対無理。
妹は我慢に我慢を重ねて三週間なんとか実家にいた。これはわたしから見て称賛に値するほど。

友人や同僚や、ネットの書き込みなどで良く見る、
「実家で超羽根伸ばしてたから自宅に帰りたくないー」
「何もしなくてもごはん出てくるしお風呂も出来てるし洗濯も終わってるしサイコー!」
「しばらく実家でのんびりしまーす」
なんて台詞はわたしたち姉妹には当て嵌まらない。
実家でのんびりできるとか思ったことは一度もない。正直、ちょっと羨ましい(笑)
わたしも妹も、年始の一泊でさえ行く途中で溜息をつくほど義務感満載なのだ。
義実家に行く方が何倍も良い。(特に妹の義母は本当に良く出来た人だ)

例えばこれがわたしだけが感じているなら、わたしがたまたま性格悪いか相性が悪いかなのだと思うけど、妹も、ってなるとそれはどうなんだろうか。
それでも揃って娘側が悪いになるのかしら。


子を産んでみて、親の子に対する感情は確かに今まで感じたことのない無償の愛だというのは理解できる。
当時の母が、わたしと妹を育てたのは本当に大変だっただろうと思う。
子を産めば親の気持ちがわかるというけれど、結局わたしの母に対する感情には変わりはなかった。

ただ、わたしも妹も、母の手本は母しか知らない。
親しく付き合っている友人のお母様も良く知っているけれど、所詮外で会うだけだ。
義母でさえ、大人同士の付き合いと親子の接し方は異なる。
わたしたちにとっての母親像は、実家の母しかない。だから母を手本にするしかない。
こうしてぐるぐると輪廻が廻るのだ。

わたしは、母のような母親に、妻に、なりたくないと思っている。
それでも無意識で真似るのは母なのだ。母しか、母親を体現するものを知らないから。
であれば、反面教師として母を覚えておくしかない。自分はあのようにはならないと言い聞かせながら。
それは酷く努力が要ることだけれど、出来る限り母から離れたい。
わたしも妹も、当然母の血を引いているわけだから似ているところも多々ある。
ひとつだけ違っているとすれば、わたしたちは母のような母親になりたくないと自覚をしていることだろう。

スポンサーサイト

4 Comments

ふもにゃんさん
同じです。
母のようにはならない。昔から思ってました。
というより、母の血が流れている私が母になっていいのだろうかとずっと思ってました。
今も母と同じことを娘にしてしまうのではないかと不安になります。
2014/02/18 21:29 | URL | #- [edit]
美月さん
あれ、ふもにゃんさんもですか~
私もですよ!!
うちは、束縛がひどいのと
娘の私が思い通りにいかないことで
まあ、ひどいことを口走ります。

17さんと違うのは、それを分かち合う同士が
いないってことです。
あ、気の合う、似たような親子関係のお友達にはいますけどね。
姉妹がいて、いいですね♪

反面教師として、こうなりたくない、というのはあっても
じゃあ、どうしていいのか、って
難しいですよね。

今は、ほどほど離れて
頼るところは頼って
つかず離れずで、いい関係をなんとか保てています。

理想像っていうのは、知らないわけだから
なんとか、本とか読んで
勉強しながら子育てするしかないです。
頑張りましょう・・・
2014/02/18 22:25 | URL | #htcttySU [edit]
17さん
>ふもにゃんさん
あまり同じ感じ方をする方が周りにいなかったのでちょっとびっくりしてます。
わたしも、元々子どもが欲しくなかったのは同じ理由です。

なってはいけない、と自覚があればきっと違う道を辿れるはず、とわたしは思っています。
2014/02/18 22:30 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>美月さん
おお、美月さんまで(笑)
束縛はうちも酷かったです。
離婚してから、腫れ物に触るようになってちょっと距離が置けたかな。
なのでわたしには言わず、妹にさんざん言っているようです。
幸いわたしには同じタイプの妹がいてよかったのかも。

つかず離れずって難しいですね。
頼りたくないので、仕事復帰しても預けることを考えられません。
お金を払って預けた方がよほど精神的に良い感じです。

理想像、自分たちで作っていくしかないですね。
そこが難点です。
2014/02/18 22:38 | URL | #iU4puUNs [edit]

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。