17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

わたし、甘え過ぎなのかなー

前回の記事に「甘え過ぎでびっくり」とコメントもらってからちょっと考えてます。
※実際、夫くんには甘えてないと言われたから気にすることもないはずなんだけど。

わたしそんなに甘えてるかなー。
料理はだいぶ手を抜いてるけどこれは過去にいろいろあって了解してもらったうえでなので置いといて。
掃除はある程度やってるし、片づけはもともとわたしの領分なので夫くんは手を出さない。
洗濯はずっとわたし。
退院してから夫くんには主に料理面では大いにサポートしてもらった自覚はあるけど、掃除、洗濯はずっとやってきた。
双方の親は来訪してくれたけど手伝ってくれたわけじゃなく、孫を見に。
入院時からずっと、親に家事を手伝ってもらったことは一度もないと言ってもいいくらい。
妹はよく来てくれるからお喋りして息抜きにはなってる。
子を夫くんに預けて外出したのは、美容院に行った一度きり。
親や妹には預けたことはない。

平日、子と二人きりでいると辛いなーと思うときがある。
夫くんは朝30分ほど子と顔を合わせるだけで帰宅時には寝かしつけは終わっている。
子のお世話をしたりするのは土日だけ。
土日は夫くんが居るので、何かあれば見ててもらえるっていう井心積もりがあるからちょっと気分は楽。
まあ、ここのところずっと土曜出勤が続いてるから、実質は週1だけども。
なので、土日はどうしてもそばにいてほしい。
ちょっとあやすとか、ミルクをあげるとか、わたしが寝てる時にならおむつを替えるくらいはしてくれる。
お風呂も、いつもひとりでバタバタしてるので、土日夫くんと手分けして入れられるのは助かる。
寝かしつけるのは未だに無理で、わたしがお風呂から上がると泣いてる子をバトンタッチされることがある。
ただ料理に関しては甘え放題。
とはいえ、夫くんは無理にわたしに料理してほしいとは言わない。お惣菜でも充分、という。
土日は今までもそうだけどちょっと美味しいものを食べたりしてきたので、帰宅する夫くんに夕食を買ってきてもらうようにお願いすることも多い。
(夫くんの方が食べたいものにうるさい)
これは甘えてるとは思うけど、割り切ってるのでよい。


まあ、こういう背景がなくてあの記事を読むとやっぱり甘え過ぎでびっくりしちゃうのかしら。
親には頼れないので、お互いを頼るしかない。
今は家事と子育てがわたしの仕事なのは理解してるけど、土日くらいは分担したいと思うのはダメなのかしら。
もしかして皆それをフツーにこなしてるのかしら。
だったらやっぱり、わたしには専業主婦は無理だわ……
負担は大きいけど共働きして子育ても二人体制にしないとやってけない。



※そんなことないですよー、なコメントが欲しいのではないので、今回コメント閉じてます。
 単純に純粋に、甘え過ぎって指摘されたことにこっちがびっくりした。
 結構頑張ってるつもりだったんだけど、足りてなかったかしら。うーむ。

※わたしがヘコんでるのを察知したのか、子が今日は寝ないで泣きっぱなし。
 やっと今寝た……久々に抱っこ寝。

※楽天でおしりふき買おうとしたらいつものが売り切れ!
 待つ余裕がないくらいギリギリだったのでちょっとお高めの買っちゃった……
 母乳パッドも切れかけてたから、即発送はホント助かった~

※コメント不要ならなんで記事書くのよ、については、書くことで多少気持ちが整理されるからです。
 ここまで書いててちょっと落ち着いてきた気もする。
 でも、やっぱ他のお母さんたちに比べたら甘えてるのかなー。うーむ。。。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。