17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

布団カバー準備

0

保育園の面接で、布団カバーのサイズを記したプリントをもらいました。
来月説明会があるって言うのにこれだけ先にくれるっていうことは、作るんなら早くね☆ってことなんだろうなあ。
その他に必要なものは特にまだ言われてない。

布団カバーは既製品でもOKだし、保育園でも売ってるとのこと。
週末にカバーだけ持ち帰って洗濯して週明けに持ってきてセットするらしい。
土曜は保育園は開いてるので、金曜持ち帰って土曜に洗濯したのを持ってきたり、洗い替えを持ってるお母さんもいるとか。
確かになあ、金曜夜に持って帰って、月曜朝にセットして……って、朝は極力やりたくない。
と、夫くんが言うのが目に見える。
まあわたしも、忙しい朝にそんなことやりたくない気持ちは充分わかる。
なので、洗い替えも準備することにした。

保育園で買うにしても、柄が気になる。
卒園までずっと使うから、出来れば気に入った柄がいいな~と思うも、そーすると手製。
楽天で、オーダーできるお店を調べると、やっぱり柄はいくつかの中から選ぶのだ。

なんで保育園とか幼稚園の子用の布ってファンシーなものが多いんだろうか。
もっと地味とまではいかないけど、ある程度センスもあって落ち着いた感じのがないのかなー。
布をこっちから送って仕立ててくれるお店もあったけど、高い。
洗い替えも準備するとなると、掛け×2、敷き×2の合計4枚。うーん。。。



色々考えた挙句、ミシンを買って作ることにしました。
ミシンは久しぶりだけど、下手の横好きで嫌いではない。
おおらかな心なら許容できる程度のものは作れる……はず。
それにカバーなんて四角く縫ってファスナー付ければいーでしょ。

ミシンは色々考えて購入。→「ミシン買っちゃった!」
布をどうしようかと迷う。
ファンシーはイヤだし、男の子用って車か飛行機か宇宙かくらいしかないのよねー。
チェックとかドットだと地味かなあ。も少しかわいい感じも付け加えたい。

こういうボンヤリした要望だと布探しは困難を極めたわけです。
ホントなら大きな布地屋さんに行って探すのが楽しいんだけど、子連れだとそうはいかない。
なので楽天で当てもなくウロンウロンしていると、一目惚れ!
キャラものは好きじゃないんだけどプーさんの柄!
あーどうしよう、可愛すぎるかなあ。でもいいなあこれ、どうしよう。

ここで現実に返って、計算。
横幅90㎝の布は縦に使わなきゃいけないので、135㎝を縦に取ると135cm×2(表裏)×4(掛け2敷き2)=1080cm。
……10メートル? 1,200円/メーターの生地だと12,960円?! えー!
1組でも6,480円かあ、うーん。。。
この金額はちょっとなあ、と思って別の生地を探すも、どうしても気になってしまう。

悩んだ結果、敷布団をシンプルにしてコストを押さえることを考える。そうすると1/2。
もしくは、掛け布団の上部分だけをその記事にすることを考える。そうすれば1/4。
こうすればイケるのでは、と計算再開(笑)


計算した結果、気に入った生地は掛布団に使うことにした。
敷布団カバーは、生地の中の色のシンプル生地(無地、ドット、ストライプ、チェック)にする。

ついでにファスナーを物色。
なかなか長いのが見つからなかったけど、寝具用を発見。
メール便も使えて、すごく良かった!

寝具用ファスナー 白 120cm
価格:150円(税込、送料別)




これで材料は揃った!
あとは自分次第。。。(汗

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。