17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

ちょっと愚痴(駄)

0

先日妹が来てくれて、他愛もないお喋りをしていたときのこと。
お食い初めを実家でやった、という話をしていて、実家には蛤だけお願いしてその他は全部自分で手配して実家に発送したのですが……
→参考記事:「12/25 お食い初めの準備」

結局蛤がなくてあさりになった、という話をしてたんですが(まあ別にあさりで充分だったんだけどねーとか)、そのときのことを実母が妹に話してたそうです。

「(準備が)めんどくさい」って。

蛤探すのが?!


まあ確かに、年末年始のお忙しい時期に蛤を探してもらって大変申し訳なかったとは思うよ!(思わねーよ)
結果あさりを買っておいてもらってそういや金払ってなくて申し訳ねーよ!(忘れてたよ)
けどさあ……実家に行ったらボウルに水張られたあさりがあって、「これどーすんの?」と父に言われて、あたしが味噌汁を作ったよ!
え、あの、蛤のお吸い物作るのってそんなにハードル高い?(だったらすいませんね)
いつもいつも、「何かできることあったらやるからね」って言うくせに!

そういえば入院するときにお茶のペットボトル運んでくれって言ったら車で行かない予定だからできないって言われたな。
(だから車で来てくれと頼んだんだけど……うち車ないし)
つまりなに、自分がやりたいことじゃないとやらないってことなわけね。あーそーお、へーえ、ふーん。ケッ。



これじゃあ、四月から仕事復帰しても何も頼めないなー。まあもともと頼る気ないけど。
病児保育の予約入れておいてよかった。お金はかかるけど、こんな親に預けるよりよっぽどいい。
あーホント、久々に親にイラっとしましたわ。

わたしが手本にする母親はこの人しかいないっていうのがイヤだ。
これが、ずっとわたしが子どもを持ちたくないと思っていた原因。
わたしは子に対して、こんな母親にならないようにしよう。
絶対いやだ、こんな親。絶対になるもんか。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。