17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

子宮内膜掻爬術・術後

2   0

ぼんやりと覚えている。
オペ台から移動用のベッドに移ったこと。
(ショーツ履かせてもらったことは記憶にない…)
移動用ベッドで安静室へ戻ったこと。このとき、「ああ、これって手術から戻るヒトみたーい」(どこまでもあこがれがある私)
安静室でベッドに移ったこと。時計が10時半だったこと。
痛みはなくて、ものすーーーーーーんごい眠い感じ。

ああ、ここで聞いた気がする。「膀胱は今からっぽだからね」って。うん、たぶん。
それとここで聞いたのかもしれない。「主人に来てもらうことできますか?」って。
夫くんはあとから行くね、と言ってたので。待合室にいてもいいんだけど、結局待たせるだけだし。。。
「受付に言ってくれればいいよー」って返ってきたはず。オペ前だったかなあ、聞いたの。
でも、メールはこの時に送ってる。右手は点滴があるので、左手で打ったメール。
「受けつこにいえばはいれるらしい」
…よくこれでわかったなあ、夫くん。しばらくしたら安静室に夫くんが来てくれた。
少し会話をした記憶はあるけど、何言ったか覚えてない。眠い。

ノックの音でゆるゆると意識が戻る。看護師さんが様子見に来てくれた。
「トイレ行く?」「いえ…」「じゃあまた来るね」夫くんは、昨日貸した模倣犯を読んでいる。
しばらく浅い意識。ああやっぱり、トイレ行けばよかったかなあ。
枕元のケータイを見ると、11時半。

またしばらく眠った。次に目が覚めたのはやっぱりノックの音。
今度はトイレへ行く。あこがれの、点滴ポール持参!
にやにやしながら(笑)トイレに行くと、おおう痛い!
あーそういえば、どこかで目が覚めたときに聞いたような。
「トイレ行くとき痛いかもしれない、もしかしたら傷ついたかもだから、血尿も出るかもしれないよ」って。
ああこのことかあ、と妙に納得。ナプキンは白いまま。
眼鏡をかけてこなかったので、周囲がよくわからんのが残念。

それから少し、起きていて夫くんと会話。お腹が空いたと言う夫くんに、朝買っておいたお茶とおにぎりを寄付。
目の前で食べてた…ちぇっ、あたしもお腹鳴ってるんだけどなー。

術後は、まずお水を飲んでみて気持ち悪くならないかチェック。
OKならもう少し…と徐々にね、と言われた。


たぶん13時半ごろか、看護師さんみたび。
大丈夫そうなら起きて着替えてね、とのこと。この後内診があるそうだ。
上体を起こすと大丈夫そうなので、わかりましたと頷く。夫くんが看護師さんに連れられていつもの待合へ戻っていった。
ゆっくりめに着替えて、内診前の待合。日曜日だからかやはり混んでいたー
結構待って、内診。痛いかな―どうかなーと思っていたけどそうでもなく、器具つけて、すすいで、エコーして終わり。
次は一週間後にね、と言われてやっと解放。
あ、ここで「採ったもの見る―?」と言われて「はい」と生返事をしたら見せてくれました。
ホルマリン漬けのナニカ。ポリープ? 2cm弱くらいの物体。
あー、写真撮っておけばよかったかなあ(笑)
会計前の待合に夫くんが居た。文庫版の模倣犯第一巻が読み終わるくらいの待ち時間。ここで14時半。

近くのお蕎麦屋さんに行こうか、と夫くんは言ってくれたけどちょっとそんな気分じゃなくて帰ることにする。
駅ビルのテイクアウトを少し見ていたけど、あまり食指が動かず。
電車に乗ろうとホームへ続く階段を降りるときが、14:46だった。


帰り道のパン屋さんでパンを買い、帰宅してから二人でゆっくり食事。
一応食べられた。痛みはない。ちょっとだるおも。
ジムに行った夫くんを見送った後、超絶眠気に襲われてベッドへ。結局そのまま20時ごろまで寝てしまった。

食欲はあったし痛みはなかったし、ただとっても眠い。
昼間寝たのに、いつも通り23時過ぎには寝てしまった。


本日のお会計、8,280円
オペなのにこれは安いねえ。


念のため、明日はお休みを取った。
眠いだけで、がんばれば行ける感じだけど…


スポンサーサイト

2 Comments

りらぽっこさん
こんにちは!

手術お疲れ様でした。
ソウハ手術って、日帰りなんですね。
1日位ベットに寝かせてほしい気もしますが・・。

ゆっくり休んで、体力回復させてください!!
2012/03/13 08:14 | URL | #- [edit]
17さん
コメントありがとうございますー
特に痛みもなかったのですが、麻酔のせいがすごくだるかったです。
今日残業までしちゃったので、ちょっとお腹が重かったり。
2012/03/13 23:06 | URL | #iU4puUNs [edit]

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。