17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

名付け・難読名からの見解

4

大体の名前は決めてあるので、あとは顔を見てどう思うか、だけですな。


最近はキラキラだったり難読だったりちょっと捻った漢字を使ったりしてる名前が多いようで。
わたし自身が難読だったので、あまりそーゆーのは好みません。
同じ名前の人に直接会ったのは過去二人だけ。同じ苗字は親戚以外は会ったことありません。
コレは旧姓も新姓も同じ。独特な名前って正直、メンドクサイです。


読み違えは日常茶飯事。
クラス替えして最初の出欠で先生が詰まったらわたし。
毎回自分から「●●でーす」と知らないクラスメイト達の前で言わなきゃいけない苦痛。
ずっと苗字で呼んでた友達が、名前の読み方をずっと勘違いしてた。
表彰状とか卒業証書は事前に確認されて鉛筆で振り仮名振ってあればまだいい方。
檀上、小声で「●●でいいの?」と聞かれたりする。ヘタするとマイク音量で読み違え。
外で名前を耳にすると(たとえばお店の順番待ちとか)絶対わたしだってすぐバレる。
レストランくらいならいいけど、病院とか薬局はちょっとイヤだ。
漢字を時々間違えられる。まあわたしは特に気にしないのでスルーするけど。
ってか、仕事上で違ってますよって指摘すると必要以上に恐縮されちゃうのでねえ。
まあ、名前間違いは失礼にあたるってのはわかるけど、キャンキャン言うほどでもないし。
けど、メールしたあと(漢字の名前は伝わってる状態)で電話をかけてくる人が電話口で名前を読めなくて「えーっと、これなんて読むのかな……?」って戸惑ってるのは失礼だなと思うが。
※社内の場合、調べる手立てがあるので、それを怠ってるのが失礼。
 社外の場合は必ず振り仮名つき署名を入れるので、読んでないのが失礼だと思う。
しかし、若かりし頃にもらったラブレターの漢字が間違っていたときはどうしようかと思った(笑)



個性的な名前ってそんなにいいかねえ。
わたし、「佐藤洋子」さんとか「鈴木優子」さんとかがすっごく羨ましいですけど。
(全国の佐藤洋子さん、鈴木優子さん、例に出しちゃってごめんなさい)

なもんで、子どもの名前は「誰でも読める」「奇をてらわない」が原則。
ついでに「今流行りの読み・漢字は入れない」を追加して考えたもので、まあ、イマドキから見ると「古ーい」なんだろうけど満足してます。

mixiコミュとか相談サイトとかで名付けに悩んでる人の書き込みとか見てるけど、正直、候補に挙げられた半分くらいがわたしにとっては「ありえない」名前……
でも最近は皆慣れちゃってるのか、「読めます」「かわいい」って……(汗
まあねえ、そういうコミュで正直に「DQNだと思います」「キラキラです」とは言えないかなー
それは友達でも同じかも。友達の場合、もうつけちゃってるから今更言えないっていうのもあるけど、もし身内から事前に打診があったとしたらズバリ言っちゃうんだけどね。
幸い妹んちの甥っ子はキラキラじゃなかったです。
でも流行の読み方で、友達の子に同じ名前の子がいたりするくらい。

人と同じじゃ没個性っていう感覚が蔓延し過ぎているきらいがあると思うのだけど、個性って名前の響きや漢字で表現するものじゃなかろうて。
どーして「変わってる>漢字の意味」になっちゃうのか理解できませぬ。。。
しかも、「ふつう」に読めない読みとか名乗り読みを付けておいて読み違うと怒るとかさあ……意味不明。

わたしは「個性的な難読名」をもらってるけど、別にそれで個性を感じたことはなかったなー
幸い、年をとったら恥ずかしくなるようなカワユイ名前じゃなくて、どっちかっていうと渋めの名前なので(イマドキの子供の名づけにはほとんど見られない)今となってはいい名前だって思えるけど、子どもの頃は本当に本当にイヤだった。


ふつうって大事だと思うよ。
良い名前だから昔から使われていてたくさん名づけられてるんだし。

スポンサーサイト

4 Comments

ゆあこさん
はじめまして。今30週の妊婦です。
読みながらウンウンと頷いてしまいました。
大切な我が子だからこそこだわりたい気持ちはあれど、キラキラネームはやっぱり親のエゴに感じてしまいます。
読みやすい、親しみやすい名前が一番かな〜と私も色々考えてます。
でも名付けって本当に難しいですね( ´ ▽ `; )
2013/09/11 14:51 | URL | #- [edit]
きりさん
17さん、こんにちはー。
妊婦ライフも大詰めですね!

ほんとに今はいろんな名前がありますよね。
今は特に読みと漢字が一致しない名前も多いし。
私は今はかなり一般的な苗字ですが、旧姓はよく読み間違えられる苗字で親戚以外で会ったのは一人だけ。
下の名前も珍しくて飲み間違えも多発で、芸能人しか同じ名前の人みたことないんです。
私も子どものときは自分の名前が嫌だったですよー。
からかわれたりするし。
普通の名前がいいって思ってました。
良かったことは電話のキャッチセールスの人がまともに読めないので、『そんな名前のひとはうちにはいません』ってはっきり言えたことくらいかな。笑
大人になった今となっては、名前を褒められることも多くて気に入ってきましたけどね。

大人になってからも恥ずかしくない名前がいいですよね。
キラキラネームをつけて後悔してる人も多いらしいです。
やっぱりマタニティハイ、産後ハイになってるんでしょうかね(^^;;
2013/09/11 18:15 | URL | #- [edit]
17さん
>ゆあこさん
大事な我が子=他の子とは違う=差別化したい、みたいな感覚なんですかね……
開き直って「最近の名づけの傾向はこう(キラキラ)だから、目立たなくなる」みたいな意見もあるようですが、それでもやっぱり、子どものことを考えてっていうよりは自分の思いを託し過ぎって印象が拭えないです。
ただ、子どもに唯一無二の良い名前を!って思う気持ちはとってもよくわかるので、難しいんですよね~
2013/09/11 19:57 | URL | #iU4puUNs [edit]
17さん
>きりさん
きりさんも難読お仲間なんですね♪
(すっかり『きりこ』さんだと思い込んでました(笑))
わたしも子どもの頃は自分の名前が大嫌いでした。
名前って自分ではどうしようもないから本当にイヤなんですよね……

30代、40代のオッサン・オバサン年代になっても違和感のない響きならいいのですが……
自分がその名前だったら、って想像すると恥ずかしくなりそうです><
2013/09/11 20:03 | URL | #iU4puUNs [edit]

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。