17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

筋腫核出術の経過診察

0

早いもので手術してから二か月が経過しようとしています。
傷自体の痛みは全くなく、体力もだいぶ戻ってきていてありがたい限り。

前回は退院10日後でしたが、今日は排卵周期にあわせて予約を入れてくださってました。
採卵日と被ったらどうしようかドキドキしてましたが無事でした~よかった~

執刀医のN先生が診てくれました。
ここは担当医制じゃないのは了解してたけど、術後診断はちゃんと執刀医の先生が診てくださるんだなーと。
最初、電光掲示板にN先生の名前無かったのに、わたしだけ番号呼ばれたもん。

で、今周期からKクリニックに行ってること、クロミフェン飲んで昨夜スプレキュアしたこと、明日採卵予定のこともお話しました。
内診で筋腫のチェックをするときに一緒に卵胞も見てくれました。
もうね、排卵しちゃってないかが気になって気になって(笑)

「先生、たまごまだあります???」 ←気が早いw
「えーと待ってね、先に子宮の状態診るから(笑)」
「ハーイ」
「……ああ、まだあるね。25mmくらいかな」
「おおーよかったああ。育ってる~」
「昨夜スプレキュア何時?」
「23時です」
「じゃあ明日の午前中採卵かな」
「それまでに排卵しないといいんですけど……」
「大丈夫、排卵をコントロール薬なんだから」

やっさしーーい! もうN先生大好きです!(笑)

「じゃあ次は……半年後くらいに筋腫の検診に来てね」
「わかりましたー。その前に妊娠して戻ってきたいですー」
「あははは、そうだね、待ってます」

やっさしーい!(再)よし、検診前に戻るぞ!(笑)


ということであっさりと終了しました。
早く戻ってこられるといいなあ。N先生、待っててねー

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。