17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

手術7日目、退院

0

無事、退院の日です。

朝食。
食パン、ジャム、トマト煮、南瓜サラダ。
最後の病院食と思うと…(笑)
1003-1.jpg



病院食って美味しくないよ、と聞いていたのですがそうでもなかったです。
確かに味は薄いけど……でも、野菜も多いしおかずも複数あるし果物もついてくるし♪
ちょっと主食(ごはん、お粥、パン)の量が多いかなあ。



一応先生が来てくれて傷を見ていきました。一応ね、一応。
9時半ごろ看護師さんが来て、診察券が戻ってきました。現在精算中とのこと。
お会計が終わったらまた呼びに来てくれるそうです。
我家は夫くんがお財布持ってきてくれるのですが、まだ……

9:40、完了の連絡。
斜めベッドのNさんが「お会計行きましょう~」と誘ってくれるも、「ウチ、お財布がまだ来ないんです~」と涙のお断わり。
ここで会社からメールが来て、ちょっと面倒な仕事が舞い込んできてるらしい。
メールでは無理なので、デイルームへ行って電話することにする。
もちろん夫くんにはそこにいますとメールを打って。

会社に久々に電話しました。
仕事をお願いした先輩はいつもの口調で「大丈夫なの? きょう退院?」と気を遣ってくださる。
わたしの仕事、面倒だろうになあ…ありがたいことです。
厄介な仕事はもうどうしようもないので、最低限のことだけ伝えてお願いしちゃいました。
その間に無事夫くんが来てくれて、1階の会計へ。

会計でNさんとご挨拶して、「お大事にね~」と言い合いました。
何故かNさん、術後診察が11月とか言ってて……えー、遅くね?みたいな。
連絡先交換しておけばよかったかなあとちょっと後悔してます。

そして無事、精算。
高額医療のヤツ持って行ってたので、9月分は8万ちょいが上限。
10月は3日分の入院費を足して、全部で11万ちょっとでした。

精算が終わると、病室へ戻って荷物を。
お隣ベッドのYさんに声をかけ、「今度は向こうの病棟(産科)で会おうね!」と手を振りました。
病院前からタクシーです。荷物が重い(笑)
良く、車の振動が傷に響いて痛いとかネットで読んでたんですがそうでもなかったなあ。
20分ほどで自宅に着き、久々のオウチ!
荷物を少しほどいて洗濯を回しました(笑) どうしてもね~
妹からは、つい自宅だと思うといろいろ動いちゃうからほどほどにね!と言われて…
以前同じように開腹した友達からは、もう優しい看護師さんいないからね~と言われて(笑)



お昼は夫くんがナポリタンを作ってくれました。
1003-2.jpg


食後はちょっと疲れが出たみたいで、少し眠って。
夕食も、ありあわせのもので夫くんが準備してくれました。

そのためにお休みとってくれたとはいえ……ちょっと申し訳ない。
しかし、ちょっとやろうとするとやっぱりしんどいのも事実。

22時前にはベッドへ。
やっぱり疲れますね。。。


とりあえず来週いっぱいは自宅療養です。
10/12の外来で仕事復帰が決まると思う。
たぶんその翌週からと思いますが……通勤ラッシュが怖いなあ。
仕事は大丈夫そうなんだけど。。。うーむ。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。