17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

入院当日

0

さて、当日の朝。
夫くんは仕事なので、いつも通り起きてお見送りをする。
今回の入院は付き添いなしの一人なのである。
(母に言えばきてくれたんだろうけど、逆に説明が面倒な人なので・・・)

だいたい荷物は作ってあったので、最終確認だけかな。
あ、朝ごはんを軽く食べて、指示された通りに下剤(錠剤)を飲みました。
普段便秘がちなので、効いてくれるか難しいな~。

中くらいのキャリーバッグに、同じくらいの大きさのボストンバッグを積んだ。
車はないので、歩いて駅へ向かい、電車に乗って、そこからバスに乗る。
デカい荷物持ってると、バスの乗り降りが辛いねえ。
ま、元気なので大丈夫ですが。

でもって病院へついたら入院受付へ。
誓約書を渡して、高額医療費の証明書と保険証を渡して、保証金を支払う。
事務手続きが終わると、次は医事課の方に病棟へ案内してもらう。
病棟のナースステーションで看護師さんにバトンタッチ後、今度は病室へ案内してもらう。

看護師さんに色々説明をしてもらいながら荷ほどきをしました。
ベッド周りって意外と収納あるのね〜知らなかった!
説明の合間に、手術室のナースさん、麻酔科の先生などが入れ替わり立ち替わり挨拶にきてくれて、都度、アレルギーとか質問をされました。
ああ、あと、緊急連絡先を、順番をつけて三箇所まで書いてください、といわれて、まず夫くんのケータイ、次は父のケータイ、最後に妹と迷ったのですが、やはり近場かな〜と最後に母を。
母は冷静な判断が出来ないタイプなので、出来るだけ夫くんと父で止まってほしい…

それから、オリーブオイルをつけた綿棒でおへその掃除。
「きれいですね〜」って言われてホッとした。一応前日、綿棒で掃除はしておいたのです。
その後、陰部の上部のみ剃毛。
普段剃刀って使わないのでお任せしましたが……あれって立ったまましてくれるんですね。
恥ずかしかったけど、さすが看護師さんは淡々とこなされてました(当たり前か)
それが終わったらシャワー。明日から数日は入れないので、ここでしっかりと入っておく。
シャワー後はパジャマに着替えちゃったので、患者っぽくなりました(笑)

夕食は初病院食!
鯖の香味焼き、とろろ和え、オレンジ。
意外とおいしいです。
0925-3.jpg



夕食後、先生の手術の説明に面談室に呼ばれました。
さほど大きな問題はないので、聞いてた話をさらっと繰り返すのみ。


21時、消灯。
普段こんな時間に寝ないのでなかなか寝付けない。
しかも下剤の影響か、お腹がぐるぐるしてる……
大部屋で、斜めベッドの方が今日の午後手術だったようで、時々苦しそうなのが印象的でした。

スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。