17ログ

~フツーの働く母の育児ブログ~

ブログ主:17(イナ)
ひとつ年下の夫と2013年生まれの息子の三人家族
再婚→不妊治療→子宮筋腫開腹手術を経て
体外受精→高齢出産→時短勤務中です
画像と文章の無断転載はご遠慮ください

About me Ver.2016

0   0

【基本情報】
ハンドルネーム:17(イナ、と読んでください)
年齢:1973年生まれ
関東S県在住、都内勤務。

20代で一度結婚、経済的問題で3年後に離婚。最初の結婚では子ども無し。
離婚後は実家に戻らず(近いけど)ひとり暮らしを満喫!
2009年、夫くんに出会ってビビビときて(笑)、2010年にスピード再婚。
夫くんはひとつ年下、東海地方出身、三人兄弟の長男。都内技術系会社員。

【仕事】
転職2回、現在3社めの事務系正社員。
外出あり、時々プロジェクトでの出張の可能性あり。
今の仕事はもう十ウン年の担当で慣れていてやりやすい。
リーダー(上司)は数度代わるもまあまあ。上司運は悪くはないっぽい。
2016年時点でのリーダーの仕様はちょっとまだつかみ切れてなくておそるおそる。
とはいえ男性ながら育休を数ヶ月取ったお人なので、子に関することには理解があり助かる。
一昨年より試験導入の在宅勤務に応募し、現在週に二日在宅勤務中。

キャリアウーマンではないです(笑) あと手に職もない。
バリバリ仕事をしてるわけでもなく、ごくごく普通に子育て中は特に子どもを優先したいと思ってる。
昨今いろんな仕事のやり方が増えてきているので新しい知識を仕入れるのに四苦八苦。
ホントにふっつう~のフルタイム母です。どちらかというとダラ寄り(笑)
仕事していると色々キツイこともあったけど、本当に辞めなくてよかったと思ってる。

【ブログ】
文章を書いたり読んだりするのが好き。気になることは検索魔。
あちこちのブログさんはほぼ日参。毎日新規開拓中。
ブログ村で気になるタイトルをクリックしまくってます。
気になる記事にはついコメントしますが、無理なコメントお返しは不要です。
もし気になったらいつでもどなたでもコメントどうぞ。
荒らしは結構スルー。

【家庭環境】
17実家は関東近県、電車で1時間半くらい。
父は高血圧っぽい酒飲み、母は過干渉でわたしとは合わず喧嘩多し。
なのであまり帰らないし電話もメールも要件オンリー。ちなみに電話とメールは敬語(笑)
色々面倒くさいのであまり頼りたくない。産後も里帰りせず、手伝いなしで乗り切る。
妹は転勤族と結婚して甥っ子二人。数年前にわたしと近居地に落ち着く。
上の子が中学に上がったのを機に事務パートを始めたらしい。

夫くん実家は東海地方。新幹線帰省+駅からは車(バス又はレンタカー)
義父は古い考え方の厳格な人。元転勤族。
義母は重なる転勤+3人の子育てをしながら仕事をしてきた素晴らしい人。
感染症の際、子の面倒をお願いすると上京して淡々とこなしてくださる。読書家。
義弟くんたちは関東にいるらしい。男兄弟って連絡取らないみたいね、良くワカラン。


【子どもについての考え方】
再婚時、17も夫くんも子どもは元々欲しくなく合意の上でした。
2011年に入ってから、二つの理由で夫くんに打診。
・「いてもいいかなー」と思い始めたこと
・「産めなくなる」と「産まない」は別なんだということ
→生理がごくごく軽いときがあって、もしかして上がるのか?!と思ったのが主要因。
夫くんが数か月の熟考期間ののち、了解を得る。

もともと一人暮らしの長かった夫くんは家事問題なし。意外と協力的な方だと思う。
手料理にこだわりがないので、お惣菜でもお弁当でも外食でも問題なし。
忙しい中手料理作ってピリピリするんだったらテイクアウトでニコニコしててほしいらしい。
仕事の都合がつけば、わたしの代わりに保育園のお迎え~ごはん~おふろ~寝かしつけまで対応可能。

子どもがひとりだと、将来、親の介護問題等(切実だなー)のときに相談相手が居なくてかわいそうだなあとかのたまっていたものの、ひとりの子育てでかなり参ったらしく、一人でいいとのこと。
その代わり教育はしっかりしてやりたいとの考え。
わたしも夫くんも専門学校卒なので、そのあたり強く感じるのかもね。


【履歴】
2010年4月:結婚
2011年4月:子どもが欲しいと持ちかける
2011年7月:夫くんOK、チャレンジ開始
2012年1月:不妊専門病院Oクリニック(埼玉)へ通院開始
      子宮筋腫の存在を確認(問題なしとの判断)、血圧高めを指摘(要内科)
      夫くん、活動率17% orz
2012年2月:エンドトキシン検査(陽性)
2012年3月:子宮鏡検査→内膜ポコポコ→全身麻酔で内膜掻把、日帰り
      エンドトキシン対応のため服薬
2012年4月:エンドトキシン再検査(陰性)
2012年5月:フーナーテスト予約するも実施できず
      卵管造影(こちらからの申し出により実施、結果は不通)
2012年5月:子宮鏡再検査→子宮内が赤く腫れているため(原因不明)、3か月お休み宣告
      お休み期間中に採卵はOKと言われる
2012年7月:採卵のつもりで通院→採卵不可、筋腫切除を勧められる
      今更?!とブチギレる

2012年8月:KLC(加藤レディースクリニック)へセカンドオピニオン
      →新院長の初診で切除推奨、納得

2012年8月:筋腫対応のため医療センター(総合病院)受診、MRI
2012年8月:K病院(総合病院)へ筋腫のセカンドオピニオン
      ※出産したい病院で手術を受けたかったため、いろいろ検討してK病院を受診。
2012年9月:K病院にて筋腫核出術(腹腔鏡監視下開腹・横切り)
      経過順調、採卵はOKだが移植は年明け以降との指示

2012年11月:KLCにて採卵周期
      D3からクロミフェン→D15で採卵
      2コ採卵→2コIVF→2コ分割→1コ分割胚で凍結

2012年12月:KLCにて採卵周期
      D3からクロミフェン→D14で採卵
      3コ採卵→2コIVF、1コICSI→3コ分割→1コ胚盤胞で凍結

2013年01月:KLCにて採卵&移植周期
      自然周期→D14で採卵(空砲)
      同周期にてD18に凍結胚移植(12月に採卵した胚盤胞グレードD)
      デュファストン、膣座薬を処方
    BT7:HCG28.5、デュファストンとジュリナ処方、注射(肩)
    BT12:HCG186.7、服薬終了、確率半々

2013年02月:
    BT17:HCG2138、胎嚢確認、5W1D
    BT27:心拍確認
    BT34:卒業、7W4D、予定日は10/5
      K病院へ転院

2013年9月24日:開腹手術歴ありのため、予定帝王切開で長男を出産
    身長49cm、体重2,780g

2014年10月:KLCにて移植周期
    2012年11月の分割胚を移植、hCG:0.0で撃沈。治療終了。


→不妊治療の収支報告 (後半は未記載)



スポンサーサイト

Comment



管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。